子供の国

関東

親子で楽しむこどもの国 乳しぼりイベント

子供と気軽に行けて楽しめる神奈川県のイベントとして、こどもの国の乳しぼりイベントをご紹介します。

動物と触れ合えるとあって、大人気です。

こどもの国 乳しぼりイベント概要

運営は雪印メグミルク株式会社の子会社株式会社雪印こどもの国牧場が運営。

昭和40年の5月5日こどもの日に開園。

所在地:〒227-0036 神奈川県横浜市青葉区奈良町700

TEL:045-962-0511

営業時間:9時30分~16時30分(最終入園時間/15時30分)

     ◎7~8月は17時まで開園します。(最終入園時間/16時)

休園日:毎週水曜日(水曜が祝日の場合開園)・12月31日・1月1日

詳細はこどもの国HPをご参照ください。

http://kodomonokuni.org/price/

こどもの国の地図
子供の国の園内図

アクセス
電車:
●渋谷駅から田園都市線経由でこどもの国駅まで 約50分
●横浜駅から京浜東北線・横浜線経由でこどもの国駅まで 約50分
●八王子駅から横浜線でこどもの国駅 約50分

参加者からのこどもの国乳しぼりイベントのアドバイス

子供の国の乳しぼりイベントやおすすめスポットを参加者からにご紹介いただきます。

アドバイス


開催は、毎週末、時期によって開催時間や回数が異なりますので注意が必要です。

また、4歳以上を対象としたイベントで、実際に動物と触れあう体験イベントということもあり、すぐに定員になってしまう人気イベントです。

公園内は広大な広さですが、乳絞りイベントの場所近くには、大きな草原広場やふわふわドームなどがあり、自由に遊ぶことができます。

私の小学生二年生の息子も、何度かこの乳絞りイベントに参加していますが、一度目の乳絞りのときは怖がってしまい、乳に触れるのが精一杯でしたが、今では手慣れた手つきで乳絞りを楽しんでいます。

子供からすると、動物と触れあう機会は日常的にへってしまっているため、本当に貴重な経験で、慣れてしまえば自分で考えて楽しむ行動をとっています。

ぜひ、こどもの国へ足を運ばれた際は、おすすめのしたい大イベントだと思います。

搾りたての牛乳から作られるソフトクリームが絶品

そのとなりには、売店があり、搾り立ての牛乳から作られたソフトクリームが売られていて、これが絶品です。

お子さんが乳絞り体験をしたあとに、このソフトクリームを食べたら、きっと感慨深い気持ちになるのではないでしょうか。

トイレについて

トイレについては、ソフトクリーム販売のところに設置されていますので、不便さは全く感じません。

乳絞り、草原遊び(敷物敷いて食事もできます)、トイレ、全てが隣り合わせですので、ご家族皆さんで安心してご利用頂けます。

バーベキューもおすすめ

また、バーベキュー場も常設されています。食材については、園内で全て用意してくれるので(有料)、手ぶらで気軽に楽しめます。

我が家はいつも、園内がとても広いので、最低限の荷物だけで、園内の設備を利用することが多いです。

大荷物だと大変なので、ご注意ください。

駐車場の状況

駐車場については、非常に混みあいます。30分前に我が家はいつも到着するのですが、その時点で駐車場に50台くらいはいつもすでに駐車されています。

公園内に、サッカー場などがあるため、団体利用の方々も非常に多いのが駐車場混雑の原因だと思われます。

駐車場はかなりの台数を停められるようになってはいますが、週末や連休はかならずこみあいますので、早めの時間に来園されることをおすすめします。

都内からもアクセスが良好で、乳絞り以外にもアスレチックや遊びどころが満載の施設ですので、親子だけでなく、三世代や友人家族と一緒に楽しむ方法もアリだと思います。

-関東

Copyright© 子連れでのお出かけにおすすめなイベント|参加者のクチコミ情報 , 2019 All Rights Reserved.